男の人

低資金で開業するコツ|夢を実現させるには

デザインにより集客効果も

アメニティ

宿泊客の要望を聞く

ホテルなどに置かれているアメニティグッズを利用したことはありますか。歯ブラシやカミソリ、ボディタオルやコットンなど、家から持って行くほどの必要性はないけれど、ホテルに置いてあるならぜひ使いたいというようなものがラインナップされています。1回分ほどが個包装にされていることが多く、その多くは持ち帰ってもいいようになっています。デザインとしては、ビジネスホテルなどのアメニティグッズは、どこのものもほとんど同じデザイン・内容となっています。アメニティグッズがホテルの利益となるような活用法には、どのような方法があるのか。まずは、宿泊客が宿泊時にどのようなものを必要としているのか知る必要があります。男性なのか、女性なのかによっても必要なものは変わってきます。男性であればシェーバーをワンランク上の使用しやすいタイプに切り替えたり、女性であれば、有名化粧品ブランドの化粧水を置くなど工夫しましょう。ホテルの多い地域では、他のホテルとの差別化を図ることは簡単ではありません。アメニティグッズに力を入れて、他のホテルよりも魅力的であることをアピールしましょう。アメニティグッズは、宿泊客が最も目にする機会の多い宣伝材料となります。シンプルなグッズでも構いませんが、目を引く柄を採用してホテルのロゴを大きく入れるなど、祝悪客の印象に残るように有効活用しましょう。アメニティグッズを増やしたことにより、経営に負担がかかるばかりでは意味がありません。宿泊客にもホテルにもメリットのある活用を目指しましょう。